第3回オステオパシー入門セミナー

  • 2022-09-16

    セミナー概要

    「腰痛へのオステオパシー的アプローチ」

    腰痛は多くの人にとっての悩みどころであります。よく「腰痛持ち」や「反り腰」などといった流行言葉を耳にしますが、誤解を生んでしまって腰痛を長引かせてしまっているような残念な事例など多くあります。

    何の理由もなしに問題が起こることはありません。なぜ腰痛が起こるのか、どうしてなかなか良くならないのか、オステオパシーの観点から見ると、色々な原因がわかってきます。

    腰の構造にはそれが機能するメカニズムがあり、そのデザインに沿って使っているうちは問題は起こりません。デザインから外れた使い方をすることで問題が発展していきます。

    今回のセミナーでは、オステオパシーではどのように腰痛をみていくか、どのような情報を得て、どのように原因を見つけ、どのように対応をしていくか、なぜ結果が出るのかなどの概要をお話できればと思います。

    専門的な部分にも触れていきますが、できるだけ分かり易くお伝えしていきます。オステオパシーに興味を持たれた方、またケアの現場で悩んでおられたり、向上を図っているセラピストやトレーナー、臨床家の先生方も、ぜひご参加ください。

    第1回、第2回のオステオパシー入門セミナーに参加されていなくても全く問題ありません。
    お気軽にご参加ください。

    日時:2022年10月16日(日) 10:00-12:00

    場所:オンライン(Zoom)
    ※カメラはONにして受講していただきますようお願いいたします。

    担当講師:平塚 佳輝

    参加条件:どなたでも興味のある方

    受講料:2,200円(税込)

    定員:オンラインのため設定ナシ

    申込締切日:2022年10月10日(月・祝)

    ◆セミナー中、携帯電話は、電源オフまたはマナーモード(音なし)にしていただきますようお願いいたします。

    当日はセミナーの様子を録画いたします。
    記録した映像は、ご参加者のお顔が映らないよう配慮した上で、ホームページ、SNS等、オステオパシーの普及を目的とした各種広告媒体等に利用することとし、その他の目的には利用いたしません。
    ご理解いただきますようお願いいたします。

    また、本セミナーのお申込者に限り、後日、セミナーの録画データを配信いたします。
    視聴期限は1週間のみ
    とさせていただきます。
    受講料の支払期日までに入金確認が取れた場合は、何らかの都合により当日参加されなかったとしても、録画データの配信はいたします。

    予約申込
    開始時刻下のマークをクリックしてください。

    ○:残席に余裕あり。 △:残席残りわずか。 ✕:定員到達。申込不可。

    開催6日前(10月10日(月・祝))までにお申し込みください。

    2022年10月16日(日)
    入門セミナー 10:00

    ※予約申込後、別ページにてお支払手続きをお願いいたします。