2018.01~2018.03 誇張法ベーシックセミナー  体幹・頭蓋編

誇張法ベーシックセミナー  体幹・頭蓋編

誇張法とは、故齋藤巳乗先生が体系化された、間接的なアプローチを主体としたテクニックです。

繊細なタッチによる治療は安全性が高く、臨床上重要なテクニックが体系化されており、オステオパスのみでなく、これからオステオパシーを学んでいこうという方にとってもすぐに臨床で使えるツールです。

誇張法ベーシック・セミナーでは、関節操作法の原点にかえり、個々の関節の解剖学的構造と関節あそび運動について確認しながら、講義を進めていきたいと考えています。したがって、初学者の方にも理解していただきやすいとともに、誇張法についての理解をさらに深める上でも良い機会になると思います。

今回の体幹・頭蓋編では、骨盤および脊柱という治療において中心となる部位の検査法と治療法を学びます。また一般的には複雑な頭蓋領域も、簡潔にまとめられた方法を用いて、臨床上重要な部位をカバーしていきます。

オステオパシーのテクニックを初めて学ぶ方、脊柱への安全かつ効果的なアプローチを学びたい方、間接的なテクニックの習得を目指す方、ぜひご参加ください。

■講師:佐藤 鉄也  MRO(J)

■全3回シリーズ
第1日曜日 10:00-16:00

■テキスト:『オステオパシー誇張法教本』、
他 随時資料を配布する予定
ご入用の方は、事前にJOA通販サイトからご購入ください。JOA会員は割引適用価格となりますので、ログイン後「JOA会員限定」のところからご購入下さい。
セミナー会場で現金での販売はいたしません。

■定員:20名 ※事前申込が必要です※

セミナー会場:ジャパン・カレッジ・オブ・オステオパシー
167-0053 東京都杉並区西荻南2-26-2 地図
★会場は土足厳禁です。スリッパ等、室内履きのご持参をお願い致します。
★校舎敷地内は禁煙です。なお住宅街でもあるため近隣での喫煙もご遠慮下さい。

 

第1回→済2018年1月7日骨盤・腰椎の検査と治療法
第2回→済2018年2月4日胸椎・肋骨・頚椎の検査と治療法
第3回→済2018年3月4日頭蓋の検査と治療法