2016.06~2017.05 直接法四肢セミナー

直接法 四肢セミナー

四肢関節へのメンネルの操作法は基本中の基本です。
この基本的なテクニックをメインにし、イギリスのハートマンDOの複数の動きを使った限界領域手前でのバリアの構築と操作を学んでいきます。
関節の操作法ができてもその周りの軟部組織へのアプローチなども必要になってきますのでこの軟部組織にも焦点をあてて講義していきます。
直接法の技術が上達すれば筋肉エネルギーのテクニックも有効的に使えるようになり、バリアが解ることによって間接法の技術も向上します。

オステオパシーを初めて学ぶのにはまず直接法の理解からスタートすることをお勧めします。


■講師:小嶋 智 MRO(J)
■全8回シリーズ
(第2日曜日 10:00-16:00)

■テキスト:『関節の痛み』税込価格:5,400円
『オステオパシーアトラス
マニュアルセラピーの理論と実践』税込価格:6,480円
■定員:20名 ※事前申込が必要です※

第1回→済2019年10月27日手指骨・中手骨
第2回2019年11月24日小指球・手関節・肘関節
第3回2020年1月26日肘周辺軟部組織・肩関節・スペンサーテクニック
第4回2020年3月22日鎖骨・肩甲骨
第5回2020年4月26日肩甲骨・足指・足部・足根骨の柔軟性と足底筋膜の関係
第6回2020年5月24日足関節 内反捻挫
第7回2020年6月28日膝関節 膝蓋下脂肪体 
第8回2020年7月26日股関節・ペルビックスタビライゼーション